Today’s Wagashi : Cafe Maria Theresia
本日の和菓子:カフェ・マリアテレジア
 

カラフルな琥珀糖をトッピングした、オレンジリキュールコーヒーをご紹介します。

マリー・アントワネットの母、マリア・テレジアが好きだったというこのコーヒーは、オーストリアでは「CAFÉ MARIA THERESIA カフェ・マリアテレジア」といって、とても有名なコーヒーなのだそうです。

 

カフェ・マリアテレジア

 

本場のカフェ・マリアテレジアは、浮かべたホイップクリームの上に小粒のキャンディーを宝石に見立ててトッピングするのだそうです。

エレガントな飲み物ですね。

作り方はこちらです。
[カフェ・マリアテレジア]

▽材料(1杯分)
コーヒー 240ml
コアントロー(オレンジリキュール:ホワイトキュラソーやオレンジキュラソーなど) 大さじ2~3
ホイップクリーム お好み
琥珀糖 お好み(小さくカットする)
砂糖 お好み

▽作り方

1.あたためたカップにコアントローを注ぐ。

2.コーヒーを注ぐ(砂糖を入れる場合はここで入れて、よく溶かす)。

3.ホイップクリームを浮かべて、カットした琥珀糖をトッピング。

 

カフェ・マリアテレジア

 

オレンジリキュールとコーヒーの香りがよく合います。私はアルコールに弱いのでコアントローは少な目に。見た目も華やかなので、パーティなどでも喜ばれますね。

今度オーストリアに行く時には、現地のカフェでいただいてみたいものです。

お友達や家族からのクリスマスカードが毎日届きます。それを窓辺に飾って、クリスマスを楽しみにしています。

カフェ・マリアテレジア

楽しいクリスマスシーズンをお過ごしください!

 

日本の伝統的な和菓子「こはくとう」を作ってみませんか?

 

 

 

琥珀糖の基本材料はこちら

 

琥珀糖のレシピに掲載されている作品はこちらの材料を使いました。

 

 

琥珀糖のまとめページ

 

琥珀糖の作り方のコツやデザイン・モチーフ・フレーバー、楽しみ方などに関するエントリーをまとめました。どうぞご参照ください。

 


スポンサーリンク

 

 

和菓子作りの道具・材料

 

富澤商店オンラインショップでは、琥珀糖づくりに必要な材料(寒天、グラニュー糖、水あめ、シロップ糖)が揃います。お昼12時までのオーダーで当日発送、最短翌日お届けだからとっても便利です♪

↓ ↓ ↓

 


スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です