Today’s Wagashi : Ginger Syrup Kohaku jelly-candy
今日の和菓子:ジンジャーシロップの琥珀糖

北米のクリーブランドは朝晩の気温は20度を切り、肌寒いです・・・!
特に、冷え性の私は、体を冷やさないようにと気を使います。

 

ジンジャーシロップの琥珀糖 作り方

 

ということで、今日はカラダをあっためる「しょうが」を使った、ジンジャーシロップの琥珀糖です。

 

image

 

オーガニックのしょうがでシロップを作りました。

 

琥珀糖 しょうがのコンフィチュール

 

しょうがを皮ごとフードプロセッサーにかけて、

 

琥珀糖 しょうがのコンフィチュール

 

同量のグラニュー糖を加え、水分が出てきてたら水を加えて、火を通します。

 

琥珀糖 しょうがのコンフィチュール

 

濾したら出来上がりです。

これを、下記の配合で琥珀糖液と混ぜて、固まったらカット、結晶化させました。

【配合】

琥珀糖液 150ml
ジンジャーシロップ 大さじ2杯
※基本の琥珀液の作り方は「琥珀糖のレシピ」をご参照ください。

カラダがしっかりあったまってくれそうだなと感じるほど、しっかりジンジャーの味がします。

私はジンジャー好きなのですが、苦手な方は味見をしつつ加えてくださいね♪

 

 

ジンジャーの琥珀糖は、結晶化もフードドライヤーで12時間と早いのがいいです。

これだけ早く結晶化できると、結晶の膜も薄く、上品なしゃりっと感になりますから、秋冬のギフトの定番です。

 

image

 

アーモンドミルクをいれたトレーダージョーズのチャイと一緒にいただきました。

 

 

 

 

日本の伝統的な和菓子「こはくとう」を作ってみませんか?

 

 

 

琥珀糖の基本材料はこちら

 

琥珀糖のレシピに掲載されている作品はこちらの材料を使いました。

 

 

琥珀糖のまとめページ

 

琥珀糖の作り方のコツやデザイン・モチーフ・フレーバー、楽しみ方などに関するエントリーをまとめました。どうぞご参照ください。

 


スポンサーリンク

 

 

和菓子作りの道具・材料

 

富澤商店オンラインショップでは、琥珀糖づくりに必要な材料(寒天、グラニュー糖、水あめ、シロップ糖)が揃います。お昼12時までのオーダーで当日発送、最短翌日お届けだからとっても便利です♪

↓ ↓ ↓

 


スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です