Today’s Wagashi : Mimosa blossom of Kohaku jelly-candy
今日の和菓子:ミモザの琥珀糖

I made Mimosa blossom of Kohaku jelly-candy. The 8th of March is International Women’s Day and men celebrate it with the traditional gift of yellow mimosas to lovely women in Italy.  

 

ミモザ mimoza

 

3月8日は国際女性デー(International Women’s Day)で、イタリアでは『フェスタ・デラ・ドンナ(女性の日)』といわれているようです。この日は、男性が日頃の感謝の気持ちを込め、夫婦や恋人だけではなく、母親、職場の女性に、まっ黄色なミモザの花を贈るそうです!ステキですね~。

女性たちは日常の家事や育児から解放され、夜遅くまで女友達と食事をしたり、お喋りを楽しむことができるとか。イタリアで春を告げる花として、ミモザの花は親しまれているのだそうです。

 

ミモザ mimoza

 

はじめてミモザの日を知ったのは、六本木一丁目のイタリアンレストラン「トラットリア」でミモザの日女性限定ランチをいただいた時。「ミモザの日って何ですか??」とお店の方に聞いて、教えてもらいました。

あれはいつのことだったかな、、と過去のブログを見てみたら、、2007年3月でした。もう12年も前の事!!楽しかったランチを懐かしく思い出しました。ミモザの日は日本でもより知られるようになったのでしょうか。


スポンサーリンク

 

ミモザ mimoza

 

ぽんぽんと丸いミモザの花を丸い型で抜きました。光は白とうすい黄色の、葉は緑の琥珀糖で。

ヨーロッパでは、ミモザの花の砂糖漬けを食べるのだそうです。日本のミモザは種類が違って食用ではないとか。アメリカではどうなのでしょう??一度味わってみたいものです。

 

ミモザ mimoza

 

グラスに入れて、ソーダ―水を注ぎます。

 

ミモザ mimoza

 

春の陽ざしのような色、ソーダ水に溶けだす琥珀糖の甘み、ほっこりオヤツタイムにぴったりです。

 

琥珀糖のレシピ・作り方・アイディアまとめページ

 

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です