Today’s Wagashi : Goldfish design of Kohaku jelly-candy
本日の和菓子  : 金魚の琥珀糖

夏の風物詩、金魚の琥珀糖です。

金魚の琥珀糖

 

金魚は大好きなモチーフ。毎年夏になると金魚の琥珀糖や錦玉かんを作っています。夏祭りの金魚すくいは日本の夏の定番。実家の庭にも金魚鉢があります。涼し気に泳いでいる金魚、涼を感じますよね。

 

金魚の琥珀糖

 

今年は、出目金は赤とパープル、小さい金魚は、イエロー、オレンジ、ピンクとカラフルにしました。水を表している水色のキュービックの琥珀糖は、ブルーキュラソーで染めています。

 

 

Topico Steffes Sugiiさん(@topico_wagashi)がシェアした投稿

 

2017年の金魚。赤と黒、ピンクのグラデーションで作りました。琥珀製。

 

 

 

金魚鉢の琥珀糖。2016年。琥珀製。

 

金魚の錦玉かん

 

こちらは先日の和菓子教室で作った金魚、錦玉製。

金魚はかわいらしいだけでなく、縁起物なので、金魚のものをコレクションしている方何人かにお会いしたこともあります。

夏の風物詩、金魚の琥珀糖作ってみませんか?

 

琥珀糖のレシピ


スポンサーリンク

 

友人が「横浜そごう」で見かけたよ!と写真を送ってくれました。一人でも多くの方が琥珀糖づくりを楽しんでくださると嬉しいです!

 

日本の伝統的な和菓子「こはくとう」を作ってみませんか?

 

琥珀糖のレシピ 
甘くてかわいい食べられる宝石 琥珀糖のレシピ

 

 

琥珀糖の基本材料はこちら

 

琥珀糖のレシピに掲載されている作品はこちらの材料を使いました。

 


国産糸寒天 / 40g TOMIZ(富澤商店) 糸寒天

 

スズラン印 グラニュー糖(てん菜100%) / 1kg TOMIZ(富澤商店) 白い砂糖 グラニュー糖

 

水あめ / 200g TOMIZ(富澤商店) 液状・固形の砂糖 水あめ類

 

アメリカでそろう材料

 

アメリカでそろう和菓子の材料|アメリカで和菓子を作ろう

 

琥珀糖のまとめページ

 

琥珀糖の作り方のコツやデザイン・モチーフ・フレーバー、楽しみ方などに関するエントリーをまとめました。どうぞご参照ください。

 

和菓子作りの道具・材料

 

富澤商店オンラインショップでは、琥珀糖づくりに必要な材料(寒天、グラニュー糖、水あめ、シロップ糖)が揃います。お昼12時までのオーダーで当日発送、最短翌日お届けだからとっても便利です♪

↓ ↓ ↓

 

 

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です