Tsubu An & Kokutou Manju 粒あん&黒糖まんじゅう

粒あん

和菓子の基本「粒あん」のレッスン。小豆をじっくりコトコト煮て皮までやわらかいあんを作ります。

小豆は水につけておくの?
渋切りは何回したらよい?
皮が固いのはなぜ?

小豆によって調理方法・時間が変わってきますので、本レッスンでは小豆としっかり向き合って、小豆の味がしっかり感じられる、皮までやわらかいあんを作る方法をお伝えします。基本を把握しておけば、どんな小豆でも美味しく炊くことができ、さらに時短レシピにアレンジも可能。手作りならではの自分好みの甘さに調整して、MYあんレシピが出来上がります。何度も作りたくなる美味しい粒あん、ぜひご一緒してください。

レッスンについて

粒あんを蒸らしている間に、ふかふかの黒糖まんじゅうを作ります。みなさんが使われる小豆によってあんの出来上がり時間が変わってきますので、黒糖まんじゅうはデモンストレーションのみとなります。レッスン後に動画もお送りしますので、みなさんのあんが出来あがり次第、黒糖まんじゅうを作って、温泉街さながらのアツアツのおまんじゅうをお楽しみください。


粒あんが出来たら、黒糖まんじゅうはもちろん、ぜんざい、大福、羊羹など、作れる和菓子のバリエーションがぐっと広がります。「小豆こしあん」がお好きな方は、本ページ下部「小豆こしあんについて」をご覧ください。


材料は各自ご用意お願いいたします。詳細はお申込み後にお知らせいたします。


[粒あん&黒糖まんじゅう]
所要時間:2時間程度。
プライベートグループ3名様以上: お一人さま$38ドル
完全プライベート個人: お一人さま$95ドル
 

黒糖まんじゅう
あんこ
あんこ
お汁粉

ご用意いただきたいもの

※詳細は、お申込みいただいた後にあらためてお知らせいたします。

【ご用意いただきたい材料】
●粒あん(小豆、グラニュー糖)


●黒糖まんじゅう(薄力粉、黒糖、グラニュー糖、水、しょうゆ、重曹、小豆あん)。


【ご用意いただきたい調理器具】

●粒あん
片手鍋(蓋つき)、ヘラ、ザル、ボウル、計量カップ、バット(皿)


●黒糖まんじゅう
ボウル、ヘラ、耐熱ボウル、茶こし、蒸し器・蒸篭(蓋つきの鍋・フライパンなど)、ふきん、バット、刷毛、霧吹き、測り、ケーキクーラー(金網)、サランラップ、キッチンペーパー、クッキングシート

お手拭き、定規、Zoomにつなぐためのパソコン・タブレット

調理器具

お申込みから当日までの流れ

下記フォームかEメールにて、受講ご希望日時・人数をお知らせください。ご希望日の1週間以上前までにご連絡いただけると助かります。

チケットのご購入(オンライン決済)

ご準備頂きたい材料・調理器具などの詳細情報、レシピ、ZOOMの情報をお送りいたします。

(※Skype・Zoom・Teamsなどが初めての方は事前に接続テスト(10分程度)をいたします。)

当日、時間になったらオンラインクラスをスタート!

小豆こしあんについて

小豆のこしあんがお好きな方は、ぜひ本「粒あん」クラスをご受講いただいた後に、「白こしあん」クラスをご受講ください。「小豆こしあん」も「白こしあん」も、いづれも基本的な作り方は同じです。小豆を炊くのには時間がかかりますので、1度のレッスンで、こしあんまで作ることは出来ません。もし、小豆の炊き方をすでにご存知の方は、「白こしあん」のクラスの時に、炊いた小豆をご準備いただいて「こしあん」の作り方を実習していただくことができます。

「白こしあん」のクラス詳細はこちらをご覧ください。
「白こしあん」のお申込みはこちらよりお願いいたします。

こしあん

お申込み・お問合せ

Eメール: info@kohakuto.com