定番おはぎ&進化系アレンジおはぎレッスン詳細

レッスンにお申込みいただきまして、ありがとうございました。

当日ご用意いただきたい材料と道具について、こちらのページでご確認をお願いいたします。

定番のおはぎ、進化系のアレンジおはぎ、お好きなものをお好きな数お作りください!

おはぎ
おはぎ
おはぎ

ご用意いただきたいもの


【基本のおはぎ材料】

小ぶりのおはぎ8~10個分
もち米:100g
水:160g
熱湯 … 60㏄
あん:240~300g (おはぎ1個あたり20~30g)


※事前準備のお願い。もち米はよく洗って、1時間以上、水につけておいてください。


【種類別の分量】
☆印のおはぎは、中にあんこ、外におもちのタイプです。★印のおはぎは、中におもち、外にあんこのタイプです。お好きなおはぎをお好きな数、お作りください。


☆黒ごまおはぎ
もち:30g
小豆あん(粒・こしあんお好きなもの)20g
黒すりごま:5g
砂糖:小さじ1/2


☆きな粉おはぎ
もち:30g
小豆あん(粒・こしあんお好きなもの)20g
きな粉:5g
砂糖:小さじ1/2


★小豆あんおはぎ
もち:20g
小豆あん(粒・こしあんお好きなもの)30g


★おいものおはぎ
もち:20g
いもあん:20g(おはぎ用)、20~30g(クリーム絞りで飾る場合)


★かぼちゃおはぎ
もち:20g
粒あん:5g
かぼちゃあん:20g(おはぎ用)、20~30g(クリーム絞りで飾る場合)
※オプション:飾り用かぼちゃの種


★豆腐あんおはぎ
もち:20g
豆腐あん:30g
※オプション:ココナッツフレーク(5g)&レモンピール(2g)、もしくはナッツ(アーモンド・クルミ・ピーカンなどのミックス、10g)


★ずんだおはぎ
もち:20g
枝豆あん:30g

バラエティあんを作る


※事前準備のお願い。
作られるあんを選んでいただき、下記ステップまで、ご準備をお願いいたします。
いもあん;素材をカットして30分水にさらす。
かぼちゃ:わたと種を取って洗う。
豆腐:水切り
枝豆:火を通し、薄皮までむく


【あん】
作りやすい分量。おはぎ4~5個分程度。


●いもあん
芋(さつま芋、紫芋など):生の場合、厚さ3cm程度に切り、30分水にさらす。水気をとって、蒸し器に入れ、強火にかける。蒸気が上がったら弱火にして約15分、竹串がすっと通るくらいまで蒸す。弱火で蒸した方が甘味が引き立ちますが、時短の場合は電子レンジも使えます。湿らせたキッチンペーパーで包み、ラップをして3~4分加熱する。竹串が通るまで。150g取る。
甘味料:グラニュー糖、ハチミツ、メープルシロップなど50g~(芋の甘さによって調整)
自然塩少々
※紫芋あんを、ピンク色にしたい場合は、レモン汁を少しご用意ください。


[作り方] 熱いうちにフードプロセッサーにいれて回し、甘味料と自然塩を加え、さらに回す。水分が多い場合は、ボウルに移し、キッチンペーパーをかけて電子レンジで加熱をして水分を飛ばし、丸められるくらいの固さにする。)


●かぼちゃあん
かぼちゃ:生の場合、わたと種を取って洗い、水気をふいてラップで包み、電子レンジで約5分加熱し、中まで火を通す。皮をむいて150g取る。冷凍かぼちゃ、バターナッツスクワッシュも可。
甘味料:グラニュー糖、ハチミツ、メープルシロップなど、かぼちゃの甘さによって調整
自然塩少々
オプション:パンプキンパイのような風味がお好きでしたら、パンプキンスパイスや、シナモン、レーズンなどを風味付け、アクセントに使っていただくこともできます。


[作り方] フードプロセッサーに入れて、ペースト状にする。甘さを確認し、甘味料と自然塩を加え、フードプロセッサーでよく混ぜる。ボウルに移し、キッチンペーパーをかけて電子レンジで加熱をして水分を飛ばし、丸められるくらいの固さにする。)


●豆腐あん
木綿豆腐:150g
甘味料:グラニュー糖、ハチミツ、メープルシロップなど、大匙3~お好みで
自然塩少々


[作り方] 木綿豆腐はしっかりと水切りする。フードプロセッサーに甘味料、自然塩とともにいれて、回してペースト状にする。


●枝豆あん
枝豆:生の場合、鍋に湯を沸かし、枝豆を入れて指でつぶせるくらいまでやわらかめにゆでる。水にとり、さやから取り出して薄皮までむく。150g取る。冷凍枝豆も可。
甘味料:グラニュー糖、100g
自然塩少々


[作り方] フードプロセッサーに枝豆150gとグラニュー糖、自然塩を入れて回し、なめらかなペーストにする。ボウルに移し、電子レンジで30秒~1分ずつ加熱して、様子をみつつ、手でまるめられるくらいになるまで水分を飛ばす。

【道具】
耐熱ボウル(もち用、あんこ用それぞれ)、電子レンジ、蒸し器・蒸篭(さつまいも、かぼちゃを蒸す場合)、フードプロセッサー(ハンドミキサー)、プレート・バット・トレー、ヘラ・しゃもじ、計り、サランラップ、キッチンペーパー、クリーム絞り用口金・絞り袋(装飾をする場合)


※見本写真は、かぼちゃあんとパンプキンシード(おもちの中に粒あん)、紫いも&さつま芋あん、豆腐あん&ナッツ、豆腐あん&ココナツ&レモンピールのおはぎです。

定番おはぎ&進化系アレンジおはぎレッスン詳細

アメリカのスイートポテトあれこれ


以前、Whole Foods Market で色々なお芋をそろえて、きんつばを作ったことがあります。写真は左から、日本のサツマイモ、ガーネット、ジュエル、紫芋、ハンナ。

サツマイモと紫芋は日本でもおなじみだと思います。ガーネット(Garnet Sweet Potatoes)とジュエル(Jewel Sweet Potatoes)はとっても似ているのですが、少しだけ色とお味も違いました。少し明るい色の方がジュエルです。一番右のハンナは、色はジャガイモのような白い色で、一番甘味のあるスイートポテトでした。

どれも、おはぎに合う芋あんができますので、見かけたら使ってみてください。

いも

当日の流れ

①もち作り(同時作業・視聴だけも可)
②バラエティーあん作り(同時作業・視聴だけも可)

2時間程度を予定しております。当日のレッスンは録画をして、リンクを共有いたします。録画動画は1カ月程度ご視聴いただけます。ご質問などは、メールやLINEでお受けしています。