オンライン水まんじゅう&葛切りレッスン


目にも涼やかな水菓子2品、水まんじゅうと葛切りのレッスン。

日本でよく使われている「水まんじゅうの素」がなくても大丈夫です!アメリカでそろえられる身近な材料と容器を使って、もちっつるんとした水まんじゅうを作りましょう。


秋の七草のひとつ「葛」を使うレシピです(アメリカでも購入しやすいものですが、葛が手に入らない場合は、代用品をご案内します)。葛の根は生薬として古くから使われ、風邪薬の「葛根湯」にも配合されています。「葛根」は、血行促進の効用があり、滋養強壮にも使われてきたそうです。その他にも、二日酔いにも処方されていたとか。暑い夏には水まんじゅう、葛切りなどで、寒い冬には葛湯で、本葛を取り入れたいですね。

水まんじゅう
水まんじゅう
葛の花

葛のまんじゅうの中にいれるあんは、みなさんのお好きなあんを入れてください。定番のこしあん、白あんに加え、フルーツの味のあんも、のどごしのよい水まんじゅうによく合います。見本写真は、小豆こしあん、白こしあん、抹茶あん、イチゴあん、パイナップルあん。フルーツあんの作り方もご紹介します。そしてアレンジ版として、葛まんじゅうの作り方もご紹介します。


最後に葛切りを作ります。葛は鮮度が一番。和菓子屋さんは注文が入ってから葛切りを作ってくれます。虎屋茶寮、入谷の朝顔祭りでおいしい葛切りを頂いたことを思い出します。出来たての葛の美味しいこと!ぜひ黒蜜とともに頂いてください。和菓子屋さんのように美味しい、出来立ての葛をご自宅で味わっていただきたいです。

水まんじゅうは同時作業(視聴だけでも可)、葛切りと黒蜜は、デモンストレーション(皆様は視聴のみ)を予定しています。レッスンの後、録画ビデオを1カ月間ほど共有いたしますので、レッスンの後にゆっくりご自宅で作って頂くことができます。

レッスンについて

材料は各自でご用意お願いいたします。詳細はお申込み後にお知らせいたします。アメリカ以外に在住の方もご参加いただけます。


【日時】
プライベートレッスン:
ご相談の上設定いたしますので、ご希望のお日にちをお知らせください。
所要時間:2時間程度。


【受講料】

材料は各自ご用意ください。
・プライベートクラス
グループ3名様以上: お一人さま$45ドル
完全プライベート個人: お一人さま$95ドル
プライベート家族: 一家族$100ドル



【受講料に含まれるもの】
水まんじゅうのレシピ
葛まんじゅうのレシピ
フルーツあんのレシピ
葛きり&黒蜜のレシピ
レッスン録画動画
LINE・メールでのフォローアップ

※白こしあんをご購入希望の方がいらっしゃいましたら、どうぞお知らせください。

葛切り

ご用意いただきたいもの

※詳細は、お申込みいただいた後にあらためてお知らせいたします。

【材料】
葛粉、片栗粉、グラニュー糖、水、中あん(白あん・黒あんお好きな方で。フルーツあんは白あんで作ります。白あんをご準備ください)※分量詳細、代用品は追ってお知らせいたします。


アマゾンで購入できる葛をいくつか下記にご紹介します。EDENの葛粉は日本から輸入されている本葛です。葛は英語では「Arrow Roots Starch」と訳されます。アメリカ産の「Arrow Roots Starch」は、厳密にいうと日本の本葛とは違いますが、代用することが出来ます。日本でも「本葛」と書かれていない「葛」のほとんどは、キャッサバ・タピオカなどのでん粉が使われています。「Arrow Roots Starch」の食感や性質は「葛」にとても近いです。


【道具】
鍋、ヘラ、ボウル、耐熱皿、スプーン、水まんじゅうの容器(おちょこなど、他手軽な代用品もご紹介いたします)、測り


お申込み

下記よりお申込みください。
※カード決済以外のお支払いをご希望の方はお知らせください。

お申込み・お問合せ

Eメール: info@kohakuto.com