kuzumochi

オンライン葛もち&葛の抹茶チーズケーキ

葛の根から採れる葛粉は生薬として古くから、日本人の食生活に大切な役割を果たしてきました。1643年発行の「料理物語」に、葛を使った料理が紹介されているそうです。和菓子では、葛湯、葛もち、葛練り、葛焼きなどに使われています。体をあたため、胃腸の調子を整える働きがあります。低カロリーなのに滋養に富んでいるので、ぜひ積極的に使いたい食材ですね。


そんな歴史のある葛を使った和菓子を作ります。葛もちは関西スタイルの葛もち、そしてモダンにアレンジした葛練りとして、抹茶レアチーズケーキをつくります。いづれも黄な粉と黒蜜といただくととっても美味しいです♪粒あんをそえてもいいですね。黒蜜の作り方もご紹介します。

葛もち
葛練り抹茶チーズケーキ
葛の花

レッスンについて

材料は各自でご用意お願いいたします。詳細はお申込み後にお知らせいたします。


【日時】
所要時間:2時間程度。
①2022年8月11日(木)13:00(米国東海岸時間)~
②2022年8月13日(土)13:00(米国東海岸時間)~
※時間は2時間を予定しております。余裕をもってご参加いただけますと幸いです。※ご都合があわない場合はプライベートレッスン(個人・グループ)、アーカイブ受講も可能ですので、お気軽にお知らせください。アメリカ以外にお住まいの方にもご参加いただいています。


【受講料】
・グループクラス: お一人さま$38ドル



【受講料に含まれるもの】
葛もちのレシピ
葛の抹茶チーズケーキのレシピ
黒蜜のレシピ
レッスン録画動画
LINE・メールでのフォローアップ


葛もち

ご用意いただきたいもの

※詳細は、お申込みいただいた後にあらためてお知らせいたします。

【材料】
葛粉、グラニュー糖、水、抹茶、クリームチーズ、豆乳(牛乳、アーモンドミルクなど)、きな粉、黒糖
分量詳細、代用品は追ってお知らせいたします。


葛はアマゾンなどで購入できます。葛は英語では「Kuzu Roots Starch」「Arrow Roots Starch」と訳されます。手に入らない場合は代用品をご紹介します。


【道具】
鍋、ヘラ、ボウル、耐熱容器、包丁、計量器


お申込み・お問合せ

Eメール: info@kohakuto.com