オンライン干菓子レッスン


小さくて、彩ゆたかに季節の情景を映し出す干菓子は、和菓子の中でも、比較的日持ちがするお菓子です。落雁には作り方はもちろん、色も形もつなぎに使う材料も様々なタイプのものがあって、京都や金沢でお土産として販売されているものは、色も柄もかたちも味も、洗練されているものが多いです。私の一番のお気に入りは、両口屋是清さんの「二人静」。口の中ですーっと溶ける上品な甘味の和三盆です。

口の中ですーっと溶ける出来たての落雁の美味しさを、ぜひみなさんと分かち合いたい!と思っています。

落雁や雲平のレシピを見ると「寒梅粉」や「みじん粉」とあり、アメリカで購入することは難しいものですが、諦めなくても大丈夫です。「寒梅粉」や「みじん粉」がなくても、他の和の素材を使って作るレシピです。


このレッスンでは、和三盆糖(落雁)、雲平、州浜(すはま)を作ります。写真の和三盆糖は、清水焼の型を使っていますが、型もそろえる必要はありません。身近なものを使います。雲平も、〇△□の基本的な形から作り出します。


お抹茶に合わせるには味付けしないプレーンがおすすめですが、レッスンではコーヒーや紅茶に合うような味の付いた干菓子も作ります。


日持ちもするのでプレゼントにも最適。おしゃれなラッピングをして、贈り物にしてください。


季節を映し出す干菓子は、ティータイムをぐぐっと楽しくしてくれます。工作感覚で作れる干菓子づくり、どうぞご一緒してください!

干菓子
higashi
higashi
higashi

夏の意匠

朝顔(雲平)
うちわ(雲平)
ひょうたん島(和三盆)
さざれ石(こはく糖)※
貝(和三盆)
さざ波(雲平)
カニ(こはく糖)※
※今回のレッスンでは琥珀糖は作りません。

干菓子
干菓子
干菓子
干菓子

秋の意匠

吹き寄せ
すはま製

※ご希望があれば、和三盆(落雁)も取り入れることができます。

吹き寄せ 雲平
干菓子 吹き寄せ
吹き寄せ 雲平
吹き寄せ 雲平

レッスンについて


【日時】
所要時間:2時間程度。
プライベートレッスン(個人・グループ)を承っております。アメリカ以外に在住の方もご参加いただけます。ご希望の日時をお知らせください。


【受講料】

ご希望があれば、基本材料(粉糖・葛粉)はお送りいたします。


・グループクラス: 

[材料各自] お一人さま$38ドル

[材料付き] お一人さま$55 ドル
基本材料を郵送いたします。送料込み※フードカラーは含まれません。


・プライベートクラス:
プライベートグループ3名様以上: お一人さま$38ドル
完全プライベート個人: お一人さま$95ドル
プライベート家族: 一家族$100ドル



【受講料に含まれるもの】
レシピ
レッスン録画動画
LINE・メールでのフォローアップ

干菓子

ご用意いただきたいもの

※詳細は、お申込みいただいた後にあらためてお知らせいたします。
※和三盆糖は手に入れば使います。色や味を付ける場合は、和三盆糖ではなく、粉糖(パウダーシュガー)がおすすめです。

【材料】

和三盆(落雁):葛粉、和三盆糖・粉砂糖、フードカラー、味付け材料(抹茶、ココア、フルーツパウダー、レモンジュース、バニラエッセンス、インスタントコーヒーなど)

雲平:粉砂糖、白玉粉、フードカラー

州浜:きな粉、ナッツフラワー、水あめ、フードカラー

分量詳細、代用品は追ってお知らせいたします。


【道具】
ボウル2個、ごはん茶碗、裏ごし器(茶こし)、ヘラ、ナイフ、めん棒、測り、サランラップ、電子レンジ、爪楊枝

レッスンでは専用の落雁の型ではなく、代わりに使えるものを使います。ご参考までですが、清水焼の落雁の型は日本のアマゾンや楽天で購入することが可能ですので、いくつかご紹介いたします。


参加者の方よりいただいた声

「落雁のイメージがかわりました」
「凄く美味しくて落雁の概念を変えるくらいでした」
「甘くて口にとける優しいお菓子、子供のおやつにもいいですね。なんだかラムネを食べてる気分でした」
「いろいろな色、味で作って、お友達にプレゼントしたいです」

ご一緒頂きありがとうございました。


下記、参加者の方のお写真です。あまりにも素敵なのでご紹介させていただきます。(こちらは清水焼の型を使ったレッスンです)


higashi
higashi
higashi

お申込み

下記よりお願いいたします。※カード決済以外をご希望の方はどうぞお知らせください。

お申込み・お問合せ

Eメール: info@kohakuto.com