Today’s Wagashi : Yokan with Gyuhi mochi
今日の和菓子:ぎゅうひ入り羊羹「小倉山」はたまた「あも」

先日、五大湖のひとつエリー湖沿いにある公園で毎年恒例のピクニックが開催されました。毎年50人以上の日本人ファミリーが集うそれはそれはにぎやかなピクニックです。

目玉はなんといっても日本人の方々が作るポトラックランチでしょうか!どのレストランに行くよりも美味しい(笑)、持ち寄りランチです。

今年は2回目の参加でした。
今年も和菓子を3品持っていきました。

ぎゅうひ入り羊羹とかるかん

 

左より、ナッツとドライフルーツのもち(ぎゅうひ)、かるかん、ぎゅひ入り羊羹の3品です。

ぎゅうひ入り羊羹

こちらがぎゅうひ入り羊羹。先日お友達が銘菓「あも」が好きという話をしてくれて、気になっていたお菓子。小豆羊羹の中にやわらかいぎゅうひが入っています。

ぎゅうひ入り羊羹

銘菓「あも」はいただいたことがないのですが、それに似ている「小倉山」というお菓子を作ったことがあったので、「小倉山」のレシピを使いました。

銘菓「あも」を作られている叶 匠寿庵さんは下記からご覧ください。
叶 匠寿庵


スポンサーリンク

秋は栗入りの「あも」も販売されています。一時帰国した時にいただきたい一品です。

かるかん

 

そしてこちらは「かるかん」。
母の郷土、鹿児島の銘菓です。アジアンマーケットで手に入る山芋とメレンゲ、米の粉で作りました。真っ白に仕上がるのが特徴のひとつです。電子レンジで手軽に作ることが出来ます。

 

エリー湖

 

上記写真はエリー湖です。お天気にもめぐまれて、湖岸ではひなたぼっこをする人々がおおくいらっしゃいました。

3品目のナッツとドライフルーツのぎゅうひは、写真を撮り忘れました…
もち粉と砂糖と水の比率は、1:2:2で、くるみ、ピスタチオ、ブラジルナッツ、ヘーゼルナッツを砕いて炒ったもの、イチジクとレーズンを刻んだものを練りこみました。

 

エリー湖

 

今年も、いつも仲良くしてくださっている方々、はじめてお会いする方々たちと、楽しいひと時を過ごさせていただきました。

日本の反対側で、同郷の人々と集う機会はとてもありがたく貴重なものです。企画してくださった方に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です